令和3年5月30日(日)第一回学校運営協議会が開かれました。

報告が遅くなましたが、第一回学校運営協議会が開かれました。内容は、以下の通りです。

1.会長挨拶  白川裕士 

2.校長挨拶  澤田純二 

3.各員自己紹介

4.確認事項

・令和2年度チームやながわ活動報告・各団体活動報告

・令和3年度学校経営・学校行事について

5.協議事項

・105周年について

・CS「チームやながわ」活動計画について

・吹奏楽部について

・各団体活動計画について

6.各委員より

 

協議内容

1.105周年に向けて

・記念品、式典等は協力依頼。

・工事終了の2月19日似合わせて、エレベーターのお披露目も含めて式典・音楽会を開催。

・リーフレット、バンダナのマークでエコバック等考えている。

2.吹奏楽部について

・CSの組織に位置づける。

・人材バンクも活用して講師を探す。

3.ウィークエンドスクール活動計画

・PTAのサポートをお願いする。

 

主な意見内容

PTAも町会も婦人部の力が大きい。動かすのも皆さま。私たちはのっかっている。ありがとうございます。
・同窓会会長。前は毎年総会をやっていた。ここ3年は同窓会が開けていない。去年もコロナで断念。今年は子どたちのためにもできることをやりたい。その際は皆様のご協力を。

・通年西部キャンプをなんとかできないかと考えていたが、日帰りならできるとの区からの回答。日にちは9月19日。これから予定を立てるがよろしくお願いします。

・自ら考え行動する子は、先進的。荒川ミュージアムでもオンラインでの授業も考えている。小学校での学習の手伝いができるようにしたい。

・バンダナが「こうとうの教育」に掲載されます。これからも皆さんでできることをやっていきたい。

 

更新日:2021年09月10日 20:06:15